選抜進学類型

GMARCHなどの難関私大への現役合格を目指す
GMARCHなどの難関私立大学に現役で合格することを目標とする類型です。
1年次と2年次に、7時間授業日を設定するなど、豊富なカリキュラムを用意しています。
体系的で効果的な学習方式を取り入れ、基礎学力を徹底的に身につけていきます。
2年次からは文系・理系別に分かれます。
集中授業や有名予備校の講師による特別講座などを夏・冬・春休みの長期休暇を利用して実施。
得意な科目の理解度をより深めるとともに、苦手な科目を克服するなど、一層の学力向上を目指します。
3年次後半は、目標とする志望大学に現役合格できるように実力を養います。

目標大学  難関私大
(学習院大/明治大/青山学院大/立教大/中央大/法政大 など)

7時間授業(1、2年次・週4日)
先取り学習を取り入れており、3年次の1学期で教科書を終えます。
こうした学習を通して、難関私大合格に必要な実力を養います。
また、豊富な授業数をもとに、体系立てた効果的な学習を展開しています。

夏・冬・春休みの集中授業と特別講座
長期休暇を生かした集中的な学習もカリキュラムの特色の一つです。
1、2年次は集中授業、3年次は特別講座を実施します。
学習習慣を定着させるとともに、苦手な科目の克服やさらなる学力アップを目指します。

有名予備校によるスーパー特別講座
7月に有名予備校講師による英・数・国のスーパー特別講座を開設しています。
一流の講師を集めたスーパー予備校、日本教育フォーラムの先生などが講義を行います。
トップレベルの講座を通して、論理的な思考を身につけていきます。

将来への目的意識を高める
個性・適性を見出し、
職業観をもち学部・学科の
選定を行えるように指導。
●7時間授業(週4日)
●課題確認テスト(4/9/1月)
●夏期集中授業
●進路講演会
●系統分野別大学講義体験
●外部模試(7/11/1月)
●冬期集中授業
●春期集中授業
第一志望の大学を意識させる
全国模試を活用し志望大学を選定。
受験に対する意識を高める。
●7時間授業(週4日)
●習熟度別授業
●課題確認テスト(4/9/1月)
●夏期集中授業
●進路ガイダンス
●外部模試(7/11/1月)
●冬期集中授業
●センター入試早期対策模試
●大学見学会・OC参加
●文系・理系コース別授業
●春期集中授業
目標に向かって実力を養う
先取り学習により3年1学期までに
教科書を終了。
夏休み以降には受験演習を強化。
●課題確認テスト(4/9月)
●外部模試(5/6/7/9/10/11月)
●夏期特別講座
●冬期特別講座
●受験科目にあわせた授業選択
●出願指導
●センター強化週間
●学内センタープレテスト