サイクリング部

活動内容
本サイクリング部は自転車レースに出る部活動ではなく、年間4回の合宿を通して、
関東近県をツーリングしています。
その中でも夏合宿は一番長い距離を走り、2度の峠越えを経て目的地まで向かいます。
夏合宿では入部したばかりの1年生から、様々な練習や経験を積んできた3年生まで、
いくつかの班を組んで一丸となって走ります。
本年度の行程は上記にもありますが、台風や悪天候の影響を受けて、
4日目の新白河駅以降の行程がキャンセルになってしまいました。
途中の峠についても悪天候のために越えることができなかったものの、1つの厳しい峠は、
リタイヤすることなく登りきることができ、達成感を感じることができました。
夏合宿で峠越えのスキルを身に着けた部員たちは、この秋には富士山五合目までを駆け抜けます。
体力と技術を結集して、五合目まで参加者全員で頑張って取り組みます。

主な活動報告

 


■平成26年度
夏合宿行程 《総距離 279km》

1日目《29.2km》
越後湯沢駅 〜(班走行)〜 浦佐駅
2日目《69.5km》
浦佐駅 〜(班走行)〜 大白川駅 〜(個人走)〜 六十里越峠・田子倉ダム 〜(班走行)〜 只見駅
3日目《86.2km》
只見駅 〜(班走行)〜 道の駅きらら289 〜(個人走)〜 駒止峠 〜(班走行)〜 会津田島駅・岩瀬湯本温泉
4日目《72.2km》
岩瀬湯本温泉 〜(個人走)〜 羽鳥ダム 〜(班走行)〜 新白河駅・板室温泉
5日目《21.9km》
板室温泉 〜(班走行)〜 那須塩原駅

cycling