施設・設備

全国各地から生徒が集まってくる昭和鉄道のキャンパスは、都心の中の閑静な住宅街に立地。
近未来の鉄道をイメージした先進の校舎は、光をふんだんに採り入れた開放的な設計で、
1階にある鉄道実習室には実物の装置がずらり。
PC完備の新しい図書室や実習棟、運転シミュレータ館など、
充実の設備が揃った理想の学習環境です。

3号館外観/スカイパティオ

▲ 2号館外観/運転シミュレータ館

地図

▼ テニスコート/ロコステージ/鉄道実習室/JR205系シミュレータ

講堂/自習室/家庭科室/音楽室

昭和鉄道高校の校歌をアレンジした発車メロディーが大評判の運転シミュレータ館に、
最新のLED型出発反応標識と(列車)接近表示灯が設置されました。
本校鉄道教育の充実のために、製造元の東邦電機工業株式会社様から寄贈され、
本校鉄道資料館部の3年生の技術協力で取り付けられました。
これにより、高度でより実践的な鉄道実習が可能となります。

▲ LED型出発反応標識と接近表示灯