東北・北海道研修旅行

 昭和鉄道高校の研修旅行は2年次の6月に実施されます。 今年度は6/11(月)〜6/16(土)の5泊6日の日程で東北・北海道に向かいました。

東北では震災学習を行い、宮古市(岩手県)では現地の方を招いて、 震災当日の話しや復興の様子を座談会形式でうかがったほか、 被災地をまわり自分の目で見て多くのことを学んできました。

北海道では班別自主研修を行い、自分で選択して行程を作り上げるものもありました。
また、研修旅行として初めて民泊体験を行いました。
今回は天候にこそ恵まれませんでしたが、生徒にとっては充実した研修旅行になりました。